HYIPその後どうなった 集団訴訟に発展か・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

D9Club&SENERに対する集団訴訟準備の弁護団が結成されました。

D9Club&SENERは高配当を謳い文句にお金を集めていたようですね。

何方もMLMを組み合せていた為か若い人が多く被害に遭ったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D9Club&SENER何方も出金できない状態が続いているそうです。

ディスプレイ上ではいくらお金が増えていても出金できなければ絵に描いた餅です。

 

 

D9Clubには、かの有名なI氏が関わっていると言われます。

このI氏、フィリピン政府からダメ出しを正式に発表されたあのノアコインの自称賛同者としても有名ですね。

このノアコインは先日、購入資金返却希望者へ返却するとHPでアナウンスされていました。

 

D9Club&SENERそしてノアコインこれらは暗号通貨がネタになっています。

ビットコインの高騰、決済可能店舗やサービスの拡大により拡散されたのかも知れません。

 

ビットコインには何も罪は無く、上手く利用されたに過ぎません。

ビットコインの価値は今後も上昇を続けるでしょうが、1~2年でそれなりの利益を得るためには

それなりの資金が必要になるでしょう

 

 

 

暗号通貨でそれなりの利益を得ようとするならば、取引所公開前に購入することですね。

未公開暗号通貨をプレセール中に購入しておくだけですね。

 

しかし、イーサリアムの様に公開後高騰刷る保証はありません。

投資や投機にリスクはついてきます。ビットコインも必ず価値が上昇する保証はありません。

リスクを取った人だけが暗号通貨長者になれるのですね。

 

仮想通貨の選び方-優良な仮想通貨と、粗悪な仮想通貨の見分け方を徹底解説!続きを読む>>

 

 

 

未公開暗号通貨の購入で痛い目に遭わない方法

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

リンク

  • SEOブログパーツ
ページ上部へ戻る